結婚が決まったあなた、結婚を考えているあなた、
彼女にちゃんとしたプロポーズはお済みですか??

長いお付き合いや同棲からの結婚、おめでた婚など、プロポーズのタイミングを逸したまま、ズルズルと結婚準備に。。。最近そんなカップルが増えています。

でもやっぱりプロポーズは女性の憧れ。
心では結婚を決めている彼女でも、
あなたからのプロポーズを待っているはず。。。

プロポーズのチャンスは一生に一度きり!
ここを逃しては二度とチャンスは訪れません。



プロポーズと言えばやっぱり婚約指輪でしょ?

でも彼女のサイズがわからないし。。。
デザインも気に入ってもらえるか不安。。。
やっぱり二人で選んだほうが。。。

そんなモヤモヤ男子にぴったりのプランをご用意しました!


ズルズル婚にならないよう、
男らしくズバッと決めちゃいましょう!





まずはお一人でご来店いただき、ダイヤのルース(裸石)をご購入下さい。ご予算、ご要望に合わせて最適な物をご提案いたします。
※ご来店の際は「プロポーズ応援プラン」ご利用の旨をお伝え下さい。


お選びいいただいた本物のダイヤを、プロポーズ用の仮の婚約指輪として、シンプルなシルバー製のリングに無料で加工いたします。(納期:2〜3週間程度)



完成した仮のリングを使い、勇気を持ってプロポーズ!


無事プロポーズが終わったら、今度はおふたりでゆっくりご来店いただき、改めてリングデザインをお選び下さい。


お気に入りのデザインが決まったら、仮のリングからダイヤを外し、改めて本物の婚約指輪をおつくりします!(※3週間程度)


選んだデザインで本物の婚約指輪が完成!彼女も大満足です!



●デザインを迷わなくても大丈夫!
「勝手に婚約指輪を買って、彼女に気に入ってもらえるか不安・・」という方も大丈夫。プロポーズで使うのはあくまでシルバー製の仮のリング(でもダイヤは本物!)。後日ゆっくりとデザインを選び直せるので安心です。

●サイズが分からなくても大丈夫!
仮のリングは一般的なサイズか少し大きめのサイズでおつくりします(指定も可能)。本当のサイズは改めてデザインを選んでいただく際、キッチリ測らせていただきますのでご安心を。

●気を使わせなくても大丈夫!
本当は婚約指輪が欲しいのに、彼のお財布事情を気遣って遠慮してしまう女性も。。。でもダイヤを先に買っておけば、値段を知られることもなく、デザイン選びの時に彼女に気を遣わせる事もありません。



●婚約指輪と結婚指輪ってどうちがうの??

●そもそも指輪って必須なの??

●指輪はみんな男が買うもの??

●みんなの予算はどれくらい?給料3カ月分ってホント?

●ダイヤの大きさはどれくらい?

●プロポーズのタイミングは??



Q:婚約指輪と結婚指輪ってどうちがうの??

A:婚約指輪(エンゲージリング)は婚約の証として男性から女性に贈られる物。主にダイヤの1つ石をメインとしたリングが一般的です。昔は立て爪のシンプルなリングが主流でしたが、最近は脇にも小さなダイヤを添えるなど、デザインの幅もかなり豊富になってきました。またダイヤ以外にも誕生石などをメインにしたリングを選ばれる方もいらっしゃいますね。

対して結婚指輪(マリッジリング)は、結婚した事の証として身につける物。結婚式の際にお互いに贈り合うリングです。婚約指輪と違い、日常生活の中で邪魔にならない様高さを抑えた引っかかりの少ないデザインが一般的です。




Q:そもそも指輪って必須なの??

A:法律で決まっている訳ではありませんが、最近の調査では結婚したカップルの98%以上が結婚指輪を購入している事がわかっており、結婚に際して何らかの形で指輪を贈り合う事が一般的であるといえます。婚約指輪に関しては、代わりに普段使いやすいネックレスや時計を贈るなど、指輪という形にこだわらないカップルも増えてきていますが、やはり全体としては指輪を贈る事が多いようです。




Q:指輪はみんな男が買うもの??

A:婚約指輪に関してはやはり男性側が買うのが一般的です。結婚指輪に関しては「交換する指輪」という意味合いから、相手の指輪をそれぞれが購入するというカップルもいるようですが、全体としてはやはり男性側が購入するのが主流ですね。




Q:みんなの予算はどれくらい?給料3カ月分ってホント?

A:「婚約指輪は給料3か月分」という言葉を聞いた事があるかもしれません。これは70年代に業界のとある団体が仕掛けたキャンペーンのキャッチフレーズで、今となっては特に根拠のある数字ではありません。ここ数年、婚約指輪にかける費用は平均で30万円位前後と言えるかと思います。ただ実際のところ内訳は10万円〜100万円以上まで様々。婚約指輪は節約し、その分結婚指輪は豪華なものにするなど選び方も多様化しています。




Q:ダイヤの大きさはどれくらい?

これも人それぞれなので難しいですが、一般的には0.2〜0.3カラットUPが主流です。ダイヤは透明度やカットバランスなどによって、大きさは同じでも大きく価格が変わります。ご予算に応じて大きさ重視、透明度重視など、お好みのダイヤを選びましょう。




Q:プロポーズのタイミングは??

A:おめでた婚など急ぎの場合を除けば、その後の両家へのあいさつ、結納、式場選びなどの期間を考えると、結婚式の10か月〜1年程度前がオススメです。プロポーズ前に結婚式の時期まで考えるのは難しいかもしれませんが、結婚式はできれば真夏や真冬より春や秋が望ましいですし、4〜5か月前までには案内状の発送もしなくてはいけません。そうやって逆算していくと、意外と猶予はないのかもしれませんよ。







ご不明な点はお気軽にお問い合わせ下さい。    >>お問い合わせ