◆レビュートーメン レビュースポーツ 30's REVUE-SPORT 30's

クリックで拡大

品番>>15000.3532
定価>>SOLD・・・


クリックで拡大
品番>>15000.3537
定価>>
SOLD・・・

NEW!

クリックで拡大

品番>>15000.3536
定価>>\120,750-(税込)


<共通仕様>
■ムーブ:機械式手巻き(自社製GT-12)
>19,800振動/時(5.5振動)/17石 
■ケース:ステンレス
■バンド:黒カーフ(クロコ型押し)
■サイズ:径約33mm×厚み約9mm
■防水:日常生活防水
■他:メーカー2年保証/社外バンド取付可(取り付け幅18mm(バックル側16mm))

※販売価格はお問い合わせ下さい
>>全国配送OK!>>

36回まで無金利分割払いOK! →詳細
下のサムネイルをクリックすると大きい画像がご覧いただけます。







自社製ムーブ搭載でこの価格!?

■1930年代のデザインをイメージした「レビュースポーツ30's」。ハシゴ目盛りに独特な書体のアラビア数字、スモールセコンド、コブラ針。そして何より径33mmという小ぶりなサイズ。とても現行品とは思えないアンティーク感溢れるモデルです。復刻とか復活とかで発売される時計って、そうは言ってもやっぱりどこか今風にアレンジされてる場合が多いですが、このレビュースポーツはホントに”当時のままで作った”という感じですね〜。すごい。いわば新品アンティーク(笑)。ちょっと小キズがついてるくらいの方がカッコいいかも??。生活防水もありますし、メンテの不安なリアルアンティークより実用的に使えそうですね。

■もうひとつ特筆すべき点はムーヴメント。なんとこの価格で自社製ムーヴメントを積んでいるんです!そこには創業150年を超える老舗ブランドだからこその理由がありました・・・

今でこそ自社製ムーヴを持つ事は高級ブランドの証であり、ある種のステータスとなっていますが、70年代にクォーツ時計が機械式にとって代わるまで、中堅の時計メーカーが自社ムーブを持つのはそう珍しい事ではありませんでした。このレビュートーメンが積んでいる「GT〜」というムーヴメントはそんな60年代に設計されたシリーズで、近年まで細々ながら生産が続いていたんだそうです。そんな訳で同社にはまだパーツが豊富に残っており、当然ながら新規開発のコストも無いため、このような価格で供給する事が出来るんだとか。なるほど〜。

※MSRについて・・・ムーヴメントに刻印されたMSRとは1960年代にレビュートーメンやヴァルカンなど、一部のメーカーで結成されたスイスの時計企業組合。共同開発や共同生産によって他社への競争力を高めていた。2000年解体。




■自社ムーヴとはいえ、いかんせん60年代の古い設計ですので特別精度がいいという訳ではありません。「普通」です(笑)。そこは誤解のないように・・。精度うんぬんよりもアンティークなデザインと、5.5振動ロービートのレトロな味わいを楽しむべき時計ですね。あと革ベルトは黒の型押しカーフですが、厚みや光沢、ステッチの位置などが入荷時期によって微妙に変わります・・。画像とは多少異なる場合がありますので予めご了承ください。
※辛口チェックについて・・・


REVUE THOMMEN(レビュートーメン)
1853年創業のスイス老舗メーカー。当初は時計専門メーカーでしたが、1920年代頃からは航空機部品の製造も手掛け大きな成長を遂げました。機械式アラームウォッチ「クリケット」を中心に日本でも人気を博したものの、2000年頃から代理店の都合で輸入は一時休止状態に・・。しかし近年日本法人「レビュートーメン・ジャパン」が発足。再び正規輸入が始まっています。
当店はレビュートーメン正規販売店です。
◇ストアに並んでいない商品でもお気軽にお問い合わせ下さい。


※商品一覧に戻る